■ 中山道

中山道 焼坂の馬頭観音 瑞浪市日吉町焼坂

焼坂の馬頭様

 天神辻の地蔵尊の直ぐ西、坂の下りロ右(北)側に文化四年(一八〇七)の焼坂の馬頭観音石像がある。三面八腎の珍しい忿怒相(ふんぬそう)に彫られて焼坂を見下ろしている。

(中山道ガイドブックより)

焼坂の馬頭観音

 弁天池の東約720m、「焼坂」と呼ばれる坂の頂上北側、丘陵の斜面に所在する三面八臂(ぴ)の馬頭観音である。高さ約68cm、幅約35cmの花崗岩類製で、光背には「文化四 □七月吉日」の銘があり、文化4(1807)年に造立されたことが分かる。

(歴史の道 中山道保存整備事業報告書より)

馬頭観音石像

日吉町北野中山道焼坂(文化四・一八〇七・立・三面六臂・旧中山道沿)

 


写真・動画の撮影~HP作成~印刷物作成は・・・

関連記事

  • カテゴリー

  • 地区

TOP